2016年9月22日木曜日

第31回「クラシックギター弾き回し練習会」の開催/レポート

9月17日(土)に第31回「クラシックギター弾き回し練習会」を開催しました。場所は、この「弾き回し練習会」としては初めての会場となる、飯山市文化交流館「なちゅら」です。
なちゅら」は今年1月にオープンしたばかりで、2020年東京オリンピック・新国立競技場の設計に選定された、建築家、隈研吾氏が設計・監理したものです。その外観はユニークで、建物には地元産のカラマツ材やヒノキ材がふんだんに使われています。

<飯山市文化交流館「なちゅら」外観 2016年9月17日13:31>

今回利用した「なちゅら」小ホールは席数171で、響きが良く、最後列でもクラシックギターのp(ピアノ)の音でもしっかり聞え、クラシックギターのために造られたホールではないかと思えるほどです。

小ホールと多目的ルーム2、ルーム6(楽屋)を午後1時から借りており、早く来た人は多目的ルーム2で指慣らしの練習をしていました(下の写真)。

<「なちゅら」多目的ルーム2で事前練習中 2016年9月17日13:48>

午後2時半からいよいよ「弾き回し練習会」の開始です。


<「なちゅら」小ホールでの演奏風景 2016年9月17日17:04>

さて、各組の演奏曲目を写真と共に、演奏順に下に記載します。
この日の参加演奏者は17組、19人です。

(1)Hagiさん(長野県)のソロ
  A. ルビーラ作曲    愛のロマンス
  古賀政男作曲     湯の町エレジー
  M. ポンセ作曲     前奏曲ホ長調
<Hagiさん>

(2)T.K.さん(埼玉県)のソロ
  F. ソル作曲      魔笛の主題による変奏曲
<T.K.さん>

(3)K.U.さん(長野県)のソロ
  M. ポンセ作曲     ガボット
<K.U.さん>

(4)きっこちゃん(長野県)のソロ
  F. ソル作曲      練習曲「月光」
  J. S. バッハ作曲         無伴奏チェロ組曲第3番より プレリュードとジーグ
<きっこちゃん>

(5)しう1さん(長野県)のソロ
  F. ソル作曲      Op.32-1 アンダンティーノ
  F. タレガ作曲              アルハンブラの想い出
<しう1さん>

(6)スズムシさん(長野県)のソロ
  F. ソル作曲   「マールボロは戦場に行った」の主題による変奏曲
<スズムシさん>
(7)Poran(長野県)のソロ
  F. タレガ作曲              ラグリマ
    〃       マリエッタ(マズルカ)
    〃       マリア(ガボット)
<Poran>

(8)marushinさん(長野県)のソロ
  J. K. メルツ作曲   愛の歌
  F. タレガ作曲              アルハンブラの想い出
  <marushinさん>

(9)yamasanpandaさん(長野県)のソロ
  F. ソル作曲    メヌエットイ長調
    〃      メヌエットニ長調
<yamasanpandaさん>

(10)H.O.さん(長野県)のソロ
  ジョン・ウィリアムズ作曲     シンドラーのリスト
  ホセ・ルイス・ゴンザレス作曲   夜明け
<H.O.さん>

(11)lienさん(長野県)のソロ
  J. マラッツ作曲    スペイン夜想曲
<lienさん>

(12)千村幹雄さん・ギターとS.Y.さん・フルートの二重奏(長野県)
  F. シューベルト作曲              アルペジオーネ・ソナタ
 <千村幹雄さんとS.Y.さん>

(13)やっくんとスズムシさんの二重奏(長野県)
  F. ソル作曲        アンクラージュマン(カンタービレ~ソナタ)
             <やっくんとスズムシさん>

(14)H2さん(長野県)のソロ
  J. S. バッハ作曲          プレリュード No.1  BWV846
  F. M. トローバ作曲         カスティーリャ組曲 ファンタンギーリョ
  A. ルビーラ作曲       愛のロマンス
<H2さん>

(15)アンドロメダさん(新潟県)のソロ
  F. カルリ作曲    序曲
<アンドロメダさん>

(16)けさちゃん(長野県)のソロ
  J. S. バッハ作曲              BWV1002 パルティータより
  J. マラッツ作曲(オリジナル編曲)  スペイン風セレナーデ
 <けさちゃん>

(17)千村幹雄さん・ギターとT.A.さん・フルートの二重奏(長野県)
  G. P. テレマン作曲              ソナタへ長調
<千村幹雄さんとT.A.さん>

途中2回の休憩を挟み、ほぼ予定通り、午後6時頃にすべての演奏が終了しました。
演奏参加者の他に、10数人のお客様が聴きにいらっしゃいました。

演奏後は、「なちゅら」2階の多目的ルーム2で情報交換会です。今回はこの会としては初めて「ポットラック・パーティー」(各自食事一品持ち寄り方式)で行いました。バラエティーに富んだ、いろんな食べ物、おつまみが集まり、みんなでそれをシェアして、いただきました。ビール、ノンアルコールビール、ウーロン茶などの飲み物は飯山市の千村幹雄(ニックネーム)さんが用意し、クーラーボックスの中に入れて、冷やしておいてくれました。
情報交換会には17人が参加され、皆さんが持ち寄った様々な料理を食べながら、にぎやかに、楽しく懇談することが出来ました。

<情報交換会での記念写真@多目的ルーム2 9月17日19:47>

今回は長野県北部の、新潟県との県境に近い飯山市での初めての開催でした。会場の「なちゅら」はデザイン、設備、音響ともに素晴らしく、また、大勢の演奏参加者が集まり、新しい出会いもあり、新しい雰囲気の中で楽しむことができました。

「なちゅら」への申し込み、事務手続き、事前打ち合わせは飯山市在住の千村幹雄さんが行ってくださり、事実上の現地「事務局」として対応していただいたことを申し添え、お礼申し上げます。

2016年9月10日土曜日

第32回「クラシックギター弾き回し練習会」のご案内

第32回クラシックギター弾き回し練習会を下記要領にて開催しますので、ご案内します。次回は、去年11月の第26回目と同じく、JR上田駅から徒歩7分の所にあるカフェ&スペインバル「アランフェス」で行います。
ここではライブハウスの雰囲気での演奏をお楽しみいただき、弾き回し練習会後は、パエリアなどの美味しいスペイン料理で情報交換会を行ないます。



******************************

 <<クラシックギター・弾き回し練習会のご案内>>


☆弾き回し練習会☆

*日時:11月12日(土) 演奏時間3:00pm~6:10pm(途中2回の休憩時間を含む)
 (2:00から開場ですので、早く来られた方は適宜自分で指慣らしの練習などができます。)

*場所:カフェ&スペインバル「アランフェス」(HPはここ→アランフェス
      〒386-0018 長野県上田市常田1-4-13    TEL:0268-27-1943
      地図はここ→Aranjez。  駐車場あり。
      JR上田駅温泉口徒歩7分。
      
*演奏時間及び参加費:
下記10分枠、又は15分枠のいずれかで、1人(又は1組)につき
        10分枠は1,000円(二重奏の場合は1組1,500円)
        15分枠は1,500円(二重奏の場合は1組2,000円)
     ・・・参加費にはコーヒー(又は紅茶など)&お菓子代を含みます。
        (参加費は当日会場にてお支払いいただきます。)
〔注〕時間枠とは、自己紹介などのトーク、足台の調整、調弦、演奏、出入りの時間の全てを含めたものです。平均的には演奏以外に3分程度かかりますので、10分枠の場合には、正味の演奏時間は7分程度とお考えください。

聴くだけの人:会費一人600円
 ・・・・・会場は午後はカフェのためコーヒー(又は紅茶)&お菓子代に充当されます。

*演奏楽器:クラシックギター(リュート、ヴィエラなどの古楽器もOK)で、ソロ又は重奏。(マイク、アンプは使えません。)
       ・・・クラシックギターが入っていれば他の楽器との重奏も可です。

*募集期間:参加枠合計が150分になった時点で締め切りとなります。

*申し込み方法:氏名、連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)、希望時間枠、演奏者数をEメールにて、poran111@gmail.com(クラシックギター弾き回し練習会事務局)宛にお知らせ下さい。


☆情報交換会☆

*日時: 同日  6:30pm頃~8:30pm頃 ・・・・ご希望の方にて、引き続き同じ場所(アランフェス)にて、ビュッフェ形式(立食)で情報交換を行います。

*会費: 一人2,500円・・・・・食事(タパス、パエリア等のスペイン料理)、ソフトドリンク飲み放題を含む。
アルコール類を飲む方は当日別途注文していただき、帰りに各自精算となります。

*申し込み方法:4日前までに、参加希望者の氏名、連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)を、Eメールにて、poran111@gmail.comクラシックギター弾き回し練習会事務局)までお知らせ下さい。
なお、演奏しない方でも、ご希望の方は参加していただくことができます。


◎「クラシックギター・弾き回し練習会」の趣旨:

*日頃の練習の成果を披露したいが、そういう機会がない、
*練習の成果を披露する場はたまにあるが、緊張しまくってしまって普段の実力なかなか出せないので、場数を踏んで心臓を鍛えたい

と言う人達を対象に、事前に申し込んだ人が持ち時間10分~15分程度で、簡単な自己紹介と曲の説明(必要であれば)などを交え、ソロ又は重奏を順番に弾きます。そして、演奏後は時間のある人はお茶を飲んだり、会食を一緒にして、懇談、情報交換をします。

初心者、中級者、上級者、誰でもが気楽に、自分の都合の良い時に参加できる“人前練習会”です。