2011年6月28日火曜日

第1回「クラシックギター弾き回し練習会」の開催/レポート

6月25日(土)、諏訪市の音ギャラリー「風我」で第1回目の「クラシックギター弾き回し練習会」を開催しました。

長野県内各地から、また県外からも3名の方が参加され、合計12組、14人が演奏されました。また、演奏者の奥様も含め、14人の方が聴きに来て下さいました。

image from www.flickr.com         <音ギャラリー「風我」の外観 2011年6月>

会場の音ギャラリー「風我」は築100年の古民家をホールに改築し、去年の3月にオープンしたものです。木造、板張りの60畳のホールは響きが良く、クラシックギターの演奏にはぴったりでした。

午後2時に開場し、到着した人から早い者順に好きな演奏順を選んでいただきました。
開演の午後3時には、演奏者も含めて約30人が集まりました。

image from www.flickr.com          <弾き回し練習会の演奏風景 2011年6月25日>

各組の演奏曲目を、写真と共に下に演奏順に記載します。

image from www.flickr.com(1)M.I.さんのソロ(上の写真)
F.タレガ作曲      アルハンブラの想い出
スペイン民謡      禁じられた遊び

image from www.flickr.com(2)G.H.さんのソロ
Mozzani作曲        フェステラリアーネ

image from www.flickr.com(3)まんじゅうやさんとG.H,さんの二重奏
ベラズケス作曲      ベサメ・ムーチョ
F.ソル作曲         月光

image from www.flickr.com(4)まんじゅうやさんのソロ
I.アルベニス作曲     アスツリアス

image from www.flickr.com
(5)Y.W.さんとS.W.さんの二重奏
F.ソル作曲      アンクラージュマン

image from www.flickr.com(6)arare(S.I.)さんのソロ
カルカッシ作曲         カルカッシ練習曲 op-60,No.3,No.2,No.7,No.19
久石譲(ジブリ)作曲           となりのトトロ
荒井由美(ジブリ)作曲    やさしさに包まれたなら


M.Y.さんソロ演奏 2011年6月25日 by Poran111
(7)M.Y.さんのソロ
F.ソル作曲      練習曲1番、6番、19番



~ 【10分の休憩】 ~
休憩時間中には隣接する12畳の談話室で冷たいもの、お茶などを飲んで一服しました。

image from www.flickr.com(8)Poranのソロ
F.タレガ作曲                    メヌエット形式の練習曲
ヴィラ=ロボス作曲                前奏曲第3番
エリック・サティ作曲(R.ディアンス編曲)    グノシェンヌ第1番

スズムシさんソロ演奏 2011年6月25日 by Poran111
(9)スズムシさんのソロ(10弦ギターを使用)
M.ポンセ          エストレリータ
カタロニア民謡      盗賊の唄
S.L.ヴァイス        ファンタジー

image from www.flickr.com(10)H.N.さんのソロ
ケニーバレル編曲                グリーン・スリーブス
トッキーニョ作曲                 パウリーニョ・ノゲーラに捧ぐショーロ
いずみたく作曲(江部賢一・永田広編曲)  見上げてごらん夜の星を

image from www.flickr.com(11)yayoyayoさんのソロ
リード&メイスン作曲       ラストワルツ
A.バリオス作曲         最後のトレモロ

image from www.flickr.com(12)K.W.&A.W.夫妻の二重奏
F.ソル作曲      幻想曲 op.54 bis

image from www.flickr.com(13)たいちゃんのソロ
カタロニア民謡       聖母の御子
.      〃           盗賊の歌


5時45分頃全員の演奏が終了しました。

大きすぎない、手頃な大きさのホールだったため、演奏者の曲の説明やざっくばらんなトークも身近に感じられ、それぞれの方がそれぞれの立場でクラシックギターを楽しんでいる様子が直接伝わってきました。

特に最後から2番目に弾かれたWさんご夫妻はお子さんのHくんが一緒でしたので、演奏中は私の家内が遊んであげようと考えていたのですが、お父さんと離れたくないと言います。止むを得ずご夫婦の間にお子さんを挟んでの演奏となりました(上の(12)の写真)。だんだんHくんは飽きてきて、べそをかき始めましたが、お母さんは「もうちょっとよ!」などと言ってなだめながら、夫婦でソルの大曲を弾ききりました。その力量もさることながら、家族で音楽を楽しむ原点がここにあるように感じられて、見ているこちらもハッピーになりました。

「弾き回し練習会」終了後は、演奏者と申し込んであった人達は、近くの海鮮厨房「夢蘭」(Muran)に移動し、情報交換会となりました。

image from www.flickr.com           <情報交換会で乾杯@夢蘭 2011年6月25日>

今回の演奏者の中で最年長のG.H.さんの乾杯の音頭で情報交換会を開始。

image from www.flickr.com          <テーブルごとに乾杯@夢蘭 2011年6月25日>

情報交換会には19名の方が参加され、お互いに初めて会う人が多かったので、自由にお話しできるように立食形式で行いました。

クラシックギターという共通の趣味があると、初めて同士でも話が弾みました。お酒も程良くまわって、ギターを取り出して、会場でギターを弾いて楽しむ人もいました。(私もたいちゃん持参の名器を弾かせていただきました。)

image from www.flickr.com          <「夢蘭」での情報交換会 2011年6月25日20:27>

皆様話が弾み、予定していた時間を過ぎて、9時頃にお開きになりました。

情報交換会につきましてはS.I.さんに会場の手配、会計、司会進行まで担当していただき、ありがとうございました。

また、「事務局」は初めてで、不慣れのため要領を得ないところがありましたが、参加された皆様のご協力、ご支援により、なんとか楽しい雰囲気で行うことができたと思います。ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿